グアムでビー玉入りの瓶ラムネ

昔ながらの清涼感あふれる日本の伝統の味、ビー玉入りの瓶ラムネが、グアムにお目見えしました。

このビー玉入りのラムネ瓶は、イギリスのハイラムコッド(Hiram Codd)氏によって、ビー玉で内側から炭酸飲料を密封する画期的な方法の容器として、1872年に発明されたものです。

まずシロップをビンに注入した後、ビンの中の空気が外に出る逃げ道をつけた状態で炭酸水を一気に吹き込み、そして中の空気が抜けて炭酸水がビンに一杯になった瞬間に、ビンを逆さに返します。するとビー玉がビンの口の部分に落ちて、中のガスの圧力により、ビー玉が口ゴムのところに押し付けられて栓がされるのだそうです。

ラムネ瓶がくびれてビー玉がビンの底まで落ちないようになっているのは、ビンを逆さまにしたときに、出来るだけ早くビー玉をビン口まで落として、その間にガスが逃げるのを防ぐためなのだとか?! すごいアイデアですよね。

明治20年頃までは輸入瓶を使用していましたが、その後、国内でも玉入り瓶が製造できるようになり、全国に広まりました。しかし、缶やペットボトルの発明により、ラムネを売っていた小売商店が減少し、回収ビンの売場も激減。

とはいえ、ラムネは昔ながらの庶民の飲み物として、下町やお祭りなどで今もなお販売され、最近のレトロブームとともに、再び脚光を浴びています。

時代を越えて愛されるビー玉入りの瓶ラムネがグアムでも楽しめるのは、サンガリア社の製品をダイエーTRADING社とCTCフードインターナショナル社が輸入しているため。

フレーバーは、昔ながらの味に加え、ライチ、オレンジ、パイナップル、マンゴ、イチゴと南国らしいフールーティーなフレーバー。お値段は、ペイレススーパーマーケットでは$1.49、ABCストアーでは$1.99です。

瓶を傾ける度にコロコロとビー玉が音を出し、涼風が感じられるラムネ。何ともいえないガラス玉の音が、涼しさと夢を届けてくれます。

ABC STORES
問い合わせ先: (808)591-2550
Pay-Less Supermarket
問合せ先: オカ店 646-9301/マイクロネシアモール店 637-7233

この記事のタグ

サイト内関連記事

オーガニックヨーグルトのナンシーズ
食品の信頼性を問われるニュースが報道され、アメリカでは多くの消費者がオーガニック......
Vicksの便利な抗菌ハンドフォーム
ビックス(Vicks)から発売されているアーリーディフェンスフォーミングハンドサ......
ティックタック「Chill」
「口の中を爽やかにしたい」、「眠気を取ってシャキっとしたい」、「ストレスを解消し......
環境保護に捧げる安全で美味しいフレーバーウォーターボット
成人の体の60〜70%程度は水、さらに赤ちゃんは約80%と、水分の割合が多くを占......
ペイレスにパーティーメニューが登場
オーガニック商品やエコバッグをいち早く導入しているペイレススーパーマーケットです......
エアゾール缶入りクールウィップ
アメリカの家庭でポピュラーなデザートトッピング「クールウィップ(Cool Whi......
バドライトライムがグアムにも上陸!
バドワイザーの低カロリー版「バドライト」に、ライムのフレーバーが加わった「バドラ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

グアム旅行ガイド:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.iloveguam.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。